銀のてぶくろ 羊毛フェルト -制作日記-
羊毛フェルトで 猫ちゃんやワンちゃん、うさちゃん等を制作しています。
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

銀

Author:銀
羊毛フェルトで猫、犬、うさぎ等を制作しています♪制作過程から完成までの記録で~す(`-^*)ー☆猫ちゃんのオーダー制作始めました♪

最新記事

ヤフオク出品中♪

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このブログをリンクに追加する

ランキングに参加しています。

ぽちっと応援お願いします

ランキング

3匹のちび猫制作しま~す(顔編)♪
アクレーヌを使って3匹のちび猫を制作しようと思います(*^ー゜)v
まず、6ミリのクリアプラスチックアイを準備。
そして、マニキュアで色を付けます。

ちび猫3匹 002

手芸綿を丸~く刺し固めます。
だいたい直径2.5センチ位かな?

ちび猫3匹 004

ちょっとまんまるをつぶして、あんぱんのような形に整形。
そこに目打ちで穴を開け、目にボンドを付け差込ます。
刺し目の刺す部分が長いと思ったら、ペンチで半分位カット
してもいいかも!

ちび猫3匹 006

こんな感じになりました!

ちび猫3匹 009

手芸綿を細長くして目の周りを埋めていきます。
一番左の青い目の子は、目の周りを埋めてあります。
真ん中のゴールドの目の子は、まだやっていません。
違いがわかりますかね~??

ちび猫3匹 010

小さい三角おにぎりのような形を作って、鼻、口の部分を
作ります。気持ち真ん中の部分をとがらせるような感じで
付けます。
右の青い子のような感じで。

ちび猫3匹 015

アクレーヌで色を付けていきます。
すっぽりかぶせるような感じで刺していきます。
お目々のトコは、ちょこっとハサミで穴を開けて、目の周りに
入れ込むようにていねいに刺していきます。
青い子は白いアクレーヌで色をつけました。
一番左のイエローの目の子はまだです。
違いがわかりますかね~?

ちび猫3匹 017

3匹、色がつきました!
直角三角形を作り、半分に折り目をつけ、お耳をつけました。

ちび猫3匹 019

アクレーヌを細~くねじってこよりのようにし、鼻と口を
つけました。

ちび猫3匹 022

黒いアクレーヌを細長くこよりのようにして、アイラインを
目の上側だけに入れました。
真ん中の子は、柄を入れました。

ちび猫のお顔、完成~♪




スポンサーサイト
猫のベースの作り方 Part 3♪
桜が満開になりましたね~♪
ウチの方の桜祭り、4月7日の予定なんです…(´∩`)ооо
桜…どうなっちゃうんだろ??
あと2週間ももたないと思うんだけど…(-д-;)


それでは、またまた前回の続きです(+▽+)>
今回でベースの作り方が終了しますので…

身体の胸の部分とおしり、背中の部分に綿をたして、猫っぽく
なるようにしまーす。

猫制作中13-03-24 001

手、足を別に作ります。画像にはありませんが、しっぽも
作ります。

猫制作中13-03-24 005

綿をたしながら足を付けます。
手(前足)は、羊毛で色をつけてから お腹の植毛後に
取り付けます。(今は仮留めです)
指や肉球も先に作った方がいいかも?です。

猫制作中13-03-24 011

しっぽは、しっぽを植毛してからおしりに付けます。
これでやっとベースは完成です(〃´o`)=3

でもこっからが本番(`∩´)Ω
気合を入れて、植毛をしていきまーす!

猫制作中13-03-24 013

羊毛もまぜまぜして3種の色をつくりました!
左はこげ茶、右は白に見えますが、薄いベージュと白を
混ぜた色、真ん中が左右の色を混ぜた色です。

これをベースにバーマンの猫ちゃんを植毛していこうと
思います☆~(^-゜)v






猫のベースの作り方 Part 2♪
今日から春休み~♪

…ですが、我が家はこれといってイベントの予定もなく、
普段と変わらない日常を送っております<(-o-)>

では、前回の続きを―

バーマンは耳がこげ茶色なので、お耳をこげ茶で作ります。
今回はハマナカさんのアクレーヌのこげ茶を使用しました。
毛羽立ちが少なく、思ったように形も作りやすいので…


ハマナカ アクレーヌ 3色セット 3(ベージュ・茶・黒)ハマナカ アクレーヌ 3色セット 3(ベージュ・茶・黒)
()
ハマナカ

商品詳細を見る


直角二等辺三角形を2枚作り、半分に折って折り目をつけ、
耳にします!
こんな感じでつけまーす。

猫制作中13-03-23 004

後ろはこんなふうになってます。

猫制作中13-03-23 005

前からはこんな感じぃ~。

猫制作中13-03-23 007

耳をとれにくくするのと、後頭部をもっとふっくらさせるため、
綿をたしてつけていきます。

猫制作中13-03-23 010

頭のてっぺんにも綿をたしてー。

猫制作中13-03-23 009

ほぼ顔のベースは完成♪
…ですが、あとは自分の好みというか、猫の種類によって
少し綿をたしたりしながら、顔を整形していきます。

ちょっと画像では、わかりにくいのですが…
バーマンは横に平べったいイメージのお顔なので、
目の横に綿をたしてつぶれたひし形のような顔にしました<(^ー^ι)
あと、ほおにも少し綿をたしてふっくらさせ、マズルとの境目を
目立たなくしてみました。(わかるかなぁ?)

猫制作中13-03-23 027

とりあえず、顔のベースはここまでで終了です。
あとは、植毛してからまた調整します(o^ー')b♪

次は身体ですが、おすわりしているポーズにしたいので、
綿を背骨っぽくなるように、ちょっと固めにつくります。

猫制作中13-03-23 015

あとは、少しづつ綿をたして背中を丸くしたり、胸や
おしりをつくります。


続きはまた次回ということで(*^ー^)ノ☆。・:*:.・★









猫のベースの作り方 Part1♪
今回は、猫のベースの作り方を紹介したいと思います(*^-^*)>"

自己流なので、参考になるかどうかわかりませんが…

久々に長毛猫のバーマンを作ろうと思います!
まず目から―。
ハマナカのプラスチックアイのサイズ9mmのクリアに
ブルーのマニキュアで色をつけまーす!
右が色をつける前、左が色をつけたものです。

ラグドール猫制作中13-03-22 004

ベースになる綿を卵型にまとめます!
だいたい35mm位かな?
これが顔のベースになります。

猫制作中13-03-22 003

顔の下の方にマズルになる部分を付けます!
ちょっと八の字の感じでつけるといい感じに…(^o^)v

猫制作中13-03-22 004

上から見るとこんな感じです!
結構でっぱってます。

猫制作中13-03-22 005

下あごを作ります。マズルの間にうまく埋めるような感じで
つけていくといいかも?

猫制作中13-03-22 008

次に鼻の部分を作ります!
先っぽ10mm位を刺して固めてます。これが鼻になります。

猫制作中13-03-22 009

固めた方をマズルの間に入れて、鼻筋をとおす感じで
残りはおでこの方に!

猫制作中13-03-22 010

こんなふうになるように整えます。
説明が下手ですみませんσ(*_*;

猫制作中13-03-22 012

いよいよ目の出番です!
マズルのちょっと上で鼻筋の横くらいのトコに穴をあけて
目をボンドで付けます!
最終的にバランスをみて綿をたしていくので、場所はそんなに
深く考えなくても大丈夫(*^ー゜)v
ただ、両目は平行にしてくださいねっ!

猫制作中13-03-22 014

鼻筋から目の周りに綿をたしていきます。
(少し目を埋めるような感じで)
向かって右の目のように!
マズルのでっぱりもなめらかになるように綿で埋めていきます!

猫制作中13-03-22 016

左右の目の周りを綿で埋めました!

猫制作中13-03-22 018

バランス的にもうちょっとおでこがあった方がいいので、
綿をたしておでこを広くしました!

猫制作中13-03-22 023

後は、耳をつけて…またバランスをみて綿をたしていきます!

とりあえず本日はここまで―ε- (´ー`*)
続きはまた後日!

ホント説明が下手で…スミマセン

ご質問などありましたら、コメントからどうぞ!
わかることならお答えいたします(〃^^〃)ゞ